【医師監修】早漏の彼氏を持つ女性が知っておきたいことを医師が解説|男性特有のお悩みを解決 - MSクリニック運営・ペニラボ

専門医監修の記事を検索

気になる情報にチェックを入れて、
「検索」ボタンを押してください。

治療項目別

お悩み別

【医師監修】早漏の彼氏を持つ女性が知っておきたいことを医師が解説

【医師監修】早漏の彼氏を持つ女性が知っておきたいことを医師が解説

「彼氏が早漏でセックスが楽しめない」や「早漏の彼氏にどう接すればいいのか分からない」といった悩みを抱えている女性は多いようです。

また、彼氏の早漏を治してあげたいけれど、方法がわからないという人もいることでしょう。ほとんどの女性にとって、男性特有の悩みである早漏の正しい知識や原因、そして改善策は理解しにくいことかもしれません。

そこでこの記事では、早漏の彼氏を持つ女性に向けて、早漏に関してぜひ知っておいてほしいことを、早漏治療の実績が豊富な医師がわかりやすく解説します。

早漏とは

早漏(そうろう)とは、セックスの際に男性が短時間で射精してしまう症状のことです。早漏かどうかを判断するための医学的な定義こそありませんが、一般的には「挿入前、挿入時、挿入後1分以内に射精が起こる」や「セックスが2分以内に終わる」といったことが判断基準として用いられます。

一方で、上記に当てはまる場合であっても、セックスの際、お互いに十分な満足が得られているのであれば、必ずしも早漏と判断する必要はないとされています。

従って、彼氏が早漏かどうかについては、射精するまでの時間だけで評価するのではなく、性行為に対してお互いが満たされているかどうかも重要な判断基準ということを覚えておきましょう。

ある調査結果では、20代から70代男性の約40%が「早漏もしくは早漏気味」だったことが分かっていることから、早漏は決して珍しい症状ではなく、男性の半数近くが該当する可能性があることも知っておいてください。

早漏とは

早漏(そうろう)とは、セックスの際に男性が短時間で射精してしまう症状のことです。早漏かどうかを判断するための医学的な定義こそありませんが、一般的には「挿入前、挿入時、挿入後1分以内に射精が起こる」や「セックスが2分以内に終わる」といったことが判断基準として用いられます。

一方で、上記に当てはまる場合であっても、セックスの際、お互いに十分な満足が得られているのであれば、必ずしも早漏と判断する必要はないとされています。

従って、彼氏が早漏かどうかについては、射精するまでの時間だけで評価するのではなく、性行為に対してお互いが満たされているかどうかも重要な判断基準ということを覚えておきましょう。

ある調査結果では、20代から70代男性の約40%が「早漏もしくは早漏気味」だったことが分かっていることから、早漏は決して珍しい症状ではなく、男性の半数近くが該当する可能性があることも知っておいてください。

早漏の種類と原因

早漏の彼氏を持つ女性は、彼氏のことをより理解するためにも、原因によって異なる早漏の種類についても知っておくことをおすすめします。

過敏性早漏

「過敏性早漏」は、ペニスの亀頭部分が性的な刺激に対し、過敏に反応してしまうことで射精するタイプの早漏です。

亀頭が刺激に慣れていないことで起こりやすく、セックスの経験が少ない若年層などに多く見られます。

一方、男性の性的な経験が増えてくるに伴って、亀頭の耐刺激性が増し、徐々に改善することもあるとされています。

包茎性早漏

早漏の種類で多く見られるのが「包茎性早漏」です。包茎性早漏とは、ペニスの亀頭を包皮が覆っている「包茎」が原因で起こります。

包茎の場合、包皮が亀頭を覆っているため、亀頭が性的な刺激に反応しやすくなって短時間で射精してしまいます。

勃起時に亀頭が露出する仮性包茎の場合は、軽度の症状であることが多いものの、勃起時でも亀頭が露出しない真性包茎やカントン包茎などは深刻な症状になりやすく、包茎手術を受ける必要があります。

衰弱性早漏

「衰弱性早漏」は、40代以降の男性によく見られるタイプの早漏で、加齢に伴う筋力低下によって起こりやすくなるものです。

射精をコントロールする骨盤低筋や球海綿体筋が衰えることで射精しやすくなりますが、これらの筋力を鍛えることで改善する可能性があります。

心因性早漏

早漏の種類には「心因性早漏」もあります。心因性早漏は、男性がセックスに対して抱く心理的な重圧や、過去の失敗経験などによって、心身が緊張状態になって射精しやすくなる症状です。

年齢に関係なく起こり、原因の特定が難しいことが特徴です。彼氏が早漏であることを気にし過ぎていたり、彼女を満足させられないと不安を抱いたりすることで、心身の緊張状態を招く可能性があります。

早漏によって生じる主な影響

早漏によって生じる主な影響

彼氏が早漏の場合、どのような影響が生じるのか解説します。

セックスの満足度低下

早漏の彼氏では「セックスの満足度低下」を招くかもしれません。女性がオーガズムを得るよりも先に、彼氏が射精してしまうと十分な満足度が得にくいでしょう。

このことが、女性の不満につながる可能性は否定できず、彼氏も責任を感じてしまって、彼氏とのセックスが楽しめなくなります。

男性としての自信低下

「男性としての自信低下」も早漏の影響として考えられます。早漏の男性は、女性を満足させてあげられないと考えがちで、セックスに自信が持てず、次第にセックスから疎遠になることもあるでしょう。

女性から「(射精が)早い」などと言われると、それが決定打になる可能性があります。

ED(勃起不全)の発症

彼氏が早漏だと「ED(勃起不全)の発症」も影響のひとつとして考えられます。早漏がきっかけとなり、セックスに対する自信を失った結果として、勃起しなかったり、セックスの途中で中折れしたりするEDになるかもしれません。

EDは不妊や浮気につながることもあり、早漏がその遠因になるかもしれないことを知っておきましょう。

早漏の彼氏に対してパートナーができること

早漏の彼氏に対して、パートナーができることには以下のようなことがありますので、改善に向けた選択肢として知っておいてください。

早漏改善に向けて理解を示す

彼氏の早漏を改善するために最も大切なことが、パートナーの理解です。早漏や不満足に終わったセックスに対して不満を示すのではなく、お互いに前向きになれる言葉を交わすように心がけてください。

また「早漏は改善できる症状」であることも忘れないようにしましょう。

早漏改善トレーニング

パートナーとして彼氏の早漏改善トレーニングに取り組むこともおすすめです。セックスの際、男性が射精しそうになったら動きを止め、時間をおいてから再び動くことを繰り返し、射精を我慢する状況を作りましょう。

男性のマスターベーション(自慰行為)でも有効な方法ですので、射精を我慢するトレーニングに取り組んでみてください。

早漏治療薬プリリジー

早漏改善薬プリリジーの利用を薦めてみるのもおすすめです。プリリジーは、神経の興奮を抑えることで、射精までの時間が3倍から4倍延びる効果が見込めます。

医師に処方してもらう必要がありますが、男性専用クリニック等のオンライン診療を利用すれば、2,000円未満で入手可能です。

包茎手術の提案

過敏性早漏や包茎性早漏が疑われる場合は、包茎手術を提案してみるのもよいでしょう。包茎手術は、通院や入院不要で、わずか30分程度で完了する手軽な手術です。

包茎手術を受けることで、早漏の改善だけでなく、性病予防、さらには双方の性的快感が増すといった様々なメリットが得られるため、最もおすすめの改善法と言えます。

実績30000件以上の名門クリニック MSクリニック公式サイトを覗いてみる

早漏の彼氏に関するよくある質問と回答

彼氏が早漏という女性から寄せられることが多い質問を紹介します。

彼氏の早漏は治りますか?

早漏はいわゆる病気ではないため、治るという表現は正しくありませんが、治療により改善の見込みがあります。早漏の原因にもよりますが、まずは内服薬プリリジーの服用、そして包茎であれば包茎手術を提案してあげましょう。

彼氏の早漏を放置するとどうなりますか?

早漏を放置すると、ED(勃起不全)の発症や男性不妊、そしてふたりの関係が悪化する可能性があります。

早漏の彼氏に対して何をすればいいですか?

まずは、彼氏の早漏に対して理解を示したうえで、医療機関の受診、内服薬や包茎手術といった選択肢を提案してあげましょう。

さらに、セックスでは彼氏が射精してしまわぬよう、体位を工夫したり、厚手のコンドームを使うなどの工夫も取り入れてみてください。

まとめ

早漏の彼氏を持つ女性は、早漏の原因や改善法を理解したうえで、彼氏と一緒に改善へ向けた取り組みを始めてみてください。

徐々に改善していくこともよいですが、正しい原因と対策を理解するためにも、まずは彼氏に男性専用クリニック等を受診することを提案してあげるのがおすすめです。

MSクリニックでは、早漏治療・包茎手術・長茎術・亀頭増大術などから、AGA薄毛治療など、男性美容まで男性のお悩みを全て解消するメンズクリニックです。
早漏治療は処方薬による内服治療と薬剤の注入による外科治療、全5種類の治療法をご用意しております。
症例豊富な医師をはじめ、看護師も全員が男性ですので、どうぞお気軽にご相談、ご来院ください。

今すぐWEB予約で早漏の悩みを相談してみる! MSクリニックの早漏治療についてはこちら

この記事の監修医師

葉山芳貴
総院長、医学博士

葉山芳貴

経歴

平成14年 聖マリアンナ医科大学 卒業
平成20年 大阪医科大学 大学院 卒業
平成22年 大手美容形成外科 院長 就任
平成27年 メンズサポートクリニック開設
平成28年 メンズサポートクリニック新宿 院長就任
平成28年 医療法人清佑会 理事長 就任

資格

医師免許(医籍登録番号:453182)
保険医登録(保険医登録番号:阪医52752)

検索する

治療項目一覧

治療費用について

MSクリニックについて

MSクリニックは医療法人社団 清佑会が運営するクリニックです

当院は医療法人社団としての認可を受けた自由診療の男性専門クリニックです。 人を思いやる心こそ、医療のバックボーンであるという信念のもと、患者さまに満足、安心していただける医療を提供するべく、医療技術のみならず、インフォームド・コンセントやホスピタリティを徹底するこで、適正医療機関としての信頼を得られていると考えております。これからも、質の高い医療を継続的に提供し、高い社会的信頼の創造ならびに、多様化するニーズへ応えるため、医療の可能性を追求、創造してまいります。

全ては患者さまの笑顔のために

丁寧な説明と最良の医療で、患者さまのお悩みを解消し、明るく、幸せな毎日を送る一助になることを使命としております。 どんな細やかなお悩みでも、ご遠慮なくご相談ください。生涯にわたり信頼されるクリニックとして、治療からアフターケアまで責任を持って誠実に行います。

もっと詳しく

治療が可能なクリニック一覧

友達に追加する ページ上部へ
×
友達に追加する