【医師監修】日本人のペニスサイズの平均は?測り方や大きさの原因を解説|男性特有のお悩みを解決 - MSクリニック運営・ペニラボ

専門医監修の記事を検索

気になる情報にチェックを入れて、
「検索」ボタンを押してください。

治療項目別

お悩み別

【医師監修】日本人のペニスサイズの平均は?測り方や大きさの原因を解説

【医師監修】日本人のペニスサイズの平均は?測り方や大きさの原因を解説

「ペニスサイズの平均はどれくらいだろう?」や「自分のペニスサイズは大きいのかな?」などと考えたことがある男性は多いと思います。

なかには「ペニスのサイズをもっと大きくしたい」や「どうして自分のペニスサイズは小さいの?」と悩んでいる人もいるかもしれません。

この記事では、あまり比較する機会がないペニスサイズについて、日本人の平均サイズ、測り方、そしてペニスのサイズが決まる原因についてペニス増大術などの経験が豊富な医師が、ペニスサイズが気になる男性に向けて解説します。

日本人のペニスサイズの平均値

日本人のペニスサイズの平均値は、非勃起時(弛緩時)で8cm、勃起時では13cmとされています。

2008年、日本性機能学会雑誌に掲載された論文を参考にすると、21~76歳の日本人男性100例のペニスサイズは、非勃起時で「8.20±1.13cm(陰茎背面で、恥骨結合前面より亀頭先端までの距離)」または「8.31±0.74cm(陰茎中央部よりやや根部の陰茎周囲長)」とあります。

また、30年以上にわたり泌尿器科向け医療機器等の製造販売を行っているアンドロメディカル社が2018年に公開したデータによると、勃起時における日本人男性の平均ペニスサイズは13cmです。

この他に、自己申告制の調査結果ではあるものの、2012年、アダルトグッズの製造販売を行う株式会社TENGAが公開した「日本人の平均ペニスサイズはこれだ!」によると、

非勃起時は8cm、勃起時だと13.56cmと紹介されています。

なお、同調査結果では、亀頭の直径は3.53cm、竿(陰茎)の直径は3.19cmだったとしています。

これらの調査結果を元にすると、日本人男性におけるペニスサイズは、おおむね非勃起時で8cm、勃起時なら13cmと言えます。

年齢別の日本人男性のペニスサイズ

東京大学医学部附属分院泌尿器科の中村亮氏の論文によると、1,518名の日本人男性を対象にした研究において、年齢別のペニスサイズは以下の通りだったとしています。

なお、この研究におけるペニスサイズは「勃起時の代わりとして、陰茎を水平に伸長した状態」で計測しています。

  • 18歳:8.96cm
  • 19歳:9.29cm
  • 20歳:9.50cm
  • 21-25歳:9.53cm
  • 26-30歳:9.94cm
  • 31-40歳:10.57cm
  • 41-50歳:10.33cm
  • 51-60歳:10.15cm
  • 61-65歳:10.12cm
  • 66-70歳:10.51cm
  • 70歳以上:10.94cm

ペニスサイズに関する注意点

ペニスサイズについては以下のことに注意してください。

  • ペニスサイズをまとめた学術的資料はない
  • 計測方法が統一されておらず、調査結果ごとに誤差が生じる

長さや太さといったペニスサイズの平均は目安でしかありません。理由は、ペニスサイズを測る際の条件が統一できないためです。

いわゆる「半勃ち状態」であったり、脂肪の付き具合によって陰茎の付け根の基準点が不明確だったりすると、同じ計測方法であっても誤差が生じます。

ペニスサイズの測定については、泌尿器科を専門とする医師が手がけても大きな誤差が生じてしまうほどです。

したがって、ペニスサイズを鵜吞みにするのではなく、あくまでも参考程度に捉えましょう。

ペニスサイズの測り方

ペニスサイズの測り方について解説します。

医学的なペニスサイズの測り方

泌尿器科医がペニスサイズを測る際に用いる方法は以下のように計測します。

まっすぐに立ち、ペニスと床を水平にしたうえで、定規を沈み込ませるようにして恥骨結合へしっかり押し当てます。

そして、ペニス上部の付け根から亀頭の先端までを横から見るようにして測ります。この測定方法は「マイクロペニス」といったペニスの発育不全の判定などでも用いられます。

長さの測り方

一般的にペニスサイズの長さを測る場合、弛緩時および勃起時ともに、陰茎の根元部分に定規やメジャーなどをあてて測ります。

長さとは「陰茎部分の根元から先端まで」を指しています。立ち上がった状態または座位であっても、目盛りを上から見るイメージです。

直径の測り方

ペニスサイズの直径は、定規またはメジャーを使って陰茎の横幅を測ります。

長さの計測と同様で、上から覗き込むようにして計測します。上から覗き込む場合、目線がずれやすく、実数値よりも小さく計測しがちなので覚えておきましょう。

太さの測り方

ペニスの太さ(陰茎周)を測る際には、裁縫用の柔らかいメジャーが最適です。

陰茎にメジャーを巻き付けることで太さが分かります。陰茎の最も太い部分を測るケースと、陰茎の真ん中部分を測る2つのケースがあります。

亀頭の直径の測り方

亀頭の直径は定規やメジャーを使い、亀頭で最も太い部分(カリ首あたり)を測ります。

上から覗き込むようになるため、実数値よりも小さく読みがちなので注意しましょう。

ペニスサイズが決まる要因

ペニスサイズが決まる要因は以下の通りです。

  • 胎児期および第二次性徴期のホルモン量
  • 栄養
  • 遺伝

胎児期および第二次性徴期のホルモン量

ペニスサイズは胎児期に男性ホルモンの作用が低下することで起こると考えられています。

ペニスサイズが極度に小さい症状は「マイクロペニス」と呼ばれ、男性ホルモンが十分に分泌されないことが原因です。

また、第二次性徴期(男子は11歳から16歳前後)で、男性ホルモンが分泌されないとペニスが十分に成長しないとされています。

第二次性徴期に男性ホルモンが分泌されない要因としては、食生活の乱れ、運動不足、そして睡眠不足が挙げられます。

栄養

栄養もペニスサイズに影響します。

とりわけ、海綿体(筋肉)を構成する動脈や毛細血管を発達させるための「必須アミノ酸」が重要で、これが不足するとペニスの成長が妨げられます。

遺伝

ペニスサイズと遺伝の関係については肯定および否定の両意見があります。

一方、平均的に身体が大きな欧米人のペニスサイズは大きく、身体が小さな日本人のペニスサイズは欧米人と比較して小さいことから、遺伝も関係していると考えられています。

ペニスサイズが縮小する原因

ペニスサイズは以下のようなことが原因で縮小してしまう可能性があるので知っておきましょう。

加齢

ペニスサイズは、加齢と共に毛細血管が老化することでペニスに十分な血液が流れなくなり、小さくなる可能性があります。

喫煙や飲酒

喫煙や飲酒は動脈硬化(血管が硬くなって弾力性が失われた状態)を引き起こします。動脈硬化が起きると血流が妨げられてペニスへ流れ込む血液が減少し、ペニスサイズが小さくなってしまうかもしれません。

ペニスサイズの増大にむけて出来ること

ペニスサイズを大きくするために出来る方法は以下の通りです。

  • ED治療薬やサプリメント
  • セルフトレーニング(減量)
  • 手術

ED治療薬やサプリメント

ペニスサイズを大きく見せるためには、ED治療薬やサプリメントが有効です。

ED治療薬としては、厚生労働省が承認している「バイアグラ・シアリス・バルデナフィルレビトラ(いずれもジェネリックを含む)」をおすすめします。

これらのED治療薬は医療機関を受診し、医師に処方してもらってください。

また、サプリメントとしては、亜鉛やシトルリン、マカやアルギニンが含まれているものがよいでしょう。いずれも男性機能を高める天然由来成分だからです。

ED治療薬やサプリメントは、あくまでも勃起力が改善されることで、結果的にペニスサイズが大きく見えるようになると考えてください。

セルフトレーニング(減量)

ペニスサイズが小さいと感じる人はセルフトレーニングで減量を検討してみましょう。

とくに、お腹まわりに脂肪がついている人は脂肪によって陰茎が埋もれた状態になりやすく、結果的にペニスサイズが小さく見えてしまいます。

脂肪が落ちることで、埋もれていた陰茎の根元が露出するようになり、ペニスサイズが大きくなったように見えるでしょう。

手術

ペニスサイズを直接的に大きくしたい人は長茎術や陰茎増大手術がおすすめです。

長茎術は、体内に埋もれている陰茎を引き出すことで通常時のペニスサイズが2〜8cm長くなる方法で、元に戻らないことや軽度の包茎であれば改善が期待できます。

陰茎増大手術は、陰茎にヒアルロン酸を注入する方法で、手軽かつ確実に大きくなる方法です。

実績30000件以上の名門クリニック MSクリニック公式サイトを覗いてみる

ペニスサイズとEDの関係性

ペニスサイズとEDの関係性

例えば、勃起時のペニスサイズが以前と比較して小さく感じる場合は、EDを疑ってよいかもしれません。

理由は、勃起時に陰茎の海綿体へ十分な血液が流れていない可能性があるためです。この結果、ペニスサイズが小さく見えるだけでなく、性交中に中折れが起きたり、本来の硬さを得られなくなったりします。

他には、ED治療薬を服用することで血液が流れるようになり、勃起時の膨張率が向上し、一時的ではあるものの、ペニスサイズが大きくなることもあります。(ED治療薬にはペニスサイズを大きくする効果はない)

ペニスサイズはEDの症状を知るうえで、ひとつの目安になるのです。

世界の平均的なペニスサイズ

参考情報として、様々なデータを集約しているアメリカのWorld Population Reviewの調査結果(2023)をもとにすると、世界の平均的なペニスサイズ(勃起時)は「12.9cmから13.92cmの間」です。

最もペニスサイズが大きい国はスーダンで17.95cm、アメリカ(24位)は日本(37位)の12.6cmを上回って14.15cmでした。

まとめ

日本人の平均的なペニスサイズは非勃起時が8cm、勃起時は13cmで、世界平均の14.1cmよりも小さいことが分かりました。
ペニスサイズは測り方によって誤差も生じるため、過度に気にする必要はないでしょう。

また、ペニスサイズが小さいことで悩んでいる人や、ペニスサイズの変化でEDが心配になった方は、まずは医療機関を受診し、医師に相談しましょう。
MSクリニックは、長茎術・亀頭増大術・ED治療など男性のお悩みを全て解消するメンズクリニックです。
症例豊富な医師をはじめ、看護師も全員が男性ですので、どうぞお気軽にご相談、ご来院ください。

MSクリニックのWEB来院予約はこちら ED治療薬・早漏治療薬についてはこちら 長茎術について詳しくはこちら

この記事の監修医師

葉山芳貴
総院長、医学博士

葉山芳貴

経歴

平成14年 聖マリアンナ医科大学 卒業
平成20年 大阪医科大学 大学院 卒業
平成22年 大手美容形成外科 院長 就任
平成27年 メンズサポートクリニック開設
平成28年 メンズサポートクリニック新宿 院長就任
平成28年 医療法人清佑会 理事長 就任

資格

医師免許(医籍登録番号:453182)
保険医登録(保険医登録番号:阪医52752)

検索する

治療項目一覧

治療費用について

MSクリニックについて

MSクリニックは医療法人社団 清佑会が運営するクリニックです

当院は医療法人社団としての認可を受けた自由診療の男性専門クリニックです。 人を思いやる心こそ、医療のバックボーンであるという信念のもと、患者さまに満足、安心していただける医療を提供するべく、医療技術のみならず、インフォームド・コンセントやホスピタリティを徹底するこで、適正医療機関としての信頼を得られていると考えております。これからも、質の高い医療を継続的に提供し、高い社会的信頼の創造ならびに、多様化するニーズへ応えるため、医療の可能性を追求、創造してまいります。

全ては患者さまの笑顔のために

丁寧な説明と最良の医療で、患者さまのお悩みを解消し、明るく、幸せな毎日を送る一助になることを使命としております。 どんな細やかなお悩みでも、ご遠慮なくご相談ください。生涯にわたり信頼されるクリニックとして、治療からアフターケアまで責任を持って誠実に行います。

もっと詳しく

治療が可能なクリニック一覧

友達に追加する ページ上部へ
×
友達に追加する