若返り成分NMNって何?医師が詳しく解説|男性特有のお悩みを解決 - ペニラボ

専門医監修の記事を検索

気になる情報にチェックを入れて、
「検索」ボタンを押してください。

治療項目別

お悩み別

若返り成分NMNって何?医師が詳しく解説

若返り成分NMNって何?医師が詳しく解説

数年前から世界的に注目を集めている若返り成分「NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)」をご存じでしょうか。

最近では男性の美容医療も当たり前になってきたため、知ってる方も多いかもしれません。

この記事ではそんな「NMN」について医師が解説します。

 NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)とはなにか

「NMN」とは自然界にも存在する酵素の一種で、食品では枝豆やブロッコリー、キュウリ、トマトなどに含まれている成分です。

しかし、ごく微量のため、食事を通して効果を実感するのは非常に難しいとされています。

このNMNは人間の体内に入ると、コエンザイムの一種であるNAD(ニコチンアミド・アデニン・ジヌクレオチド)に変化。

そして、まず“細胞のエネルギー工場”と呼ばれるミトコンドリアに働きかけ、私たちが生きていくのに不可欠なエネルギー・ATP(アデノシン三リン酸)の生産を助けてくれます。

 なぜ若返り成分と呼ばれる?

NADは、そもそも細胞が呼吸をするのに欠かせない物質です。

そのためサプリメントや注射で一定量を体内に入れると、全身の細胞が息づいて活性化し始めます。

すると結果的に代謝が上がり、若返りへとつながるのです。

さらにNADは、私たちの老化や寿命に関わる「サーチュイン遺伝子」を活性化。

こちらは別名

  • 長寿遺伝子
  • 長生き遺伝子
  • 抗老化遺伝子

などと呼ばれ、同じく人間が若さと健康を維持するのに重要な役割を果たします。

つまり、ヒアルロン酸の注入がしわやたるみなど外見上の老化を改善するのに対し、NMNの摂取は細胞の一つひとつをアンチエイジングしていくイメージです。

加えて、生物の設計図であるDNA内の不要な遺伝情報が読み込まれるのを防ぐため、がん予防に力を発揮するともいわれています。

 医師が実際に飲んでみた、NMNサプリメント

私もNMNのサプリメントを飲んでみました。

著しい体調の変化などは見られなかったものの、時間が経つと室内の照明が明るく感じるようになりました。

また、やや多弁になり、手足がぽかぽかとして冷えが緩和されるなど、代謝の向上と思われる反応が見受けられたのです。

 より効果を実感したいなら注射・点滴もおすすめ

サプリメントより高い効果を実感したい方には、NMNの注射もおすすめです。

注射の際、血管に違和感を覚える方には、ゆっくりとしたペースで薬液を注入する点滴が向いています。

いずれも料金が高額のため、若さを保ちたい会社経営者や医師、弁護士の方などに人気の施術です。

まとめ

いつまでも若々しく健康な暮らしを送りたいと思っている方には、世界中の研究者が注目している成分であるNMNはおすすめでしょう。

MSクリニックでは点滴・サプリメントのどちらもご用意しております。
診察料は無料で、サプリメント代・点滴代のみしかかかりません。
患者様に合った最適な治療法をご提供しますので、まずはお気軽にご相談ください。

MSクリニックの無料メール相談はこちら NMN療法についてはこちら

この記事の監修医師

葉山芳貴
総院長、医学博士

葉山芳貴

経歴

平成14年 聖マリアンナ医科大学 卒業
平成20年 大阪医科大学 大学院 卒業
平成22年 大手美容形成外科 院長 就任
平成27年 メンズサポートクリニック開設
平成28年 メンズサポートクリニック新宿 院長就任
平成28年 医療法人清佑会 理事長 就任

資格

医師免許(医籍登録番号:453182)
保険医登録(保険医登録番号:阪医52752)

検索する

治療項目一覧

ページ上部へ