クリニックコラム|MSクリニック新宿・横浜・名古屋〔泌尿器科・美容・形成外科〕

医療法人社団 清友佑会「全てはお客様のために」
ロゴ
MSクリニック
MSクリニック 新宿 横浜
  • MSクリニック 新宿
  • MSクリニック 横浜
  • MSクリニック 名古屋
診療時間10:00~20:00 ご予約・ご相談は24時間受付中!
フリーダイヤル:0120-76-6800 相談・予約受付24時間年中無休
  • 無料LINE相談
  • 無料メール相談
  • 無料診察カウンセリング予約
catch

包茎とコンドームについて医師が解説

  • トップに戻る
  • LINE
  • メール相談
  • WEB予約

包茎とコンドームについて医師が解説

医師が解説する包茎とコンドームコラムタイトル画像

医師が解説する包茎とコンドームコラムタイトル画像

医師が解説 包茎とコンドームについて

包茎の方はコンドームの使用方法にご注意ください。というのも性交時にペニスの皮が伸縮するため、気付かないうちに外れてしまうケースが多いからです。当院の患者さまからも「膣内に残してしまった…」という話をよく伺います。
性行為の最中に「ちゃんと付いているかな」と意識するのは困難ですが、まずはしっかりと根元まで装着し、膣から抜く際も手で押さえましょう。また、コンドームのパッケージ裏にはサイズが表記されていると思います。適切な製品を選ぶのも、パートナーへの思いやりではないでしょうか。

包茎・亀頭と包皮の癒着イメージ画像

ちなみにコンドームには女性用もあり、ミレーナ(避妊リング)という子宮内避妊器具やピルも存在しますが、いずれも女性に委ねられます。男性側にも精子の生産を止めるパイプカット手術があるものの、子どもが欲しくなった時には取り返しがつかず、法律による規制もあるので万人向けではありません。このように考えると、やはり最適なのは包茎手術でしょう。
なお、包茎の方がコンドームを付けずに性行為におよぶと、ペニスを念入りに洗っていない場合は女性にばい菌をうつすことになります。亀頭と皮の間に尿が入り込んでカルシウム分が石灰化すると、さらに雑菌が繁殖しやすい状態になります。

仮性包茎からカントン包茎・真性包茎に変化するイメージの画像

これらの雑菌は膣炎を引き起こす上、性病ではカンジダ症が目立ちます。包茎のペニスは温かく湿っていて、女性の膣も同様の環境にあり、互いにばい菌をうつし合ってしまうのです。またオーラルセックスでは、パートナーの口内に雑菌が入ることになります。さらに菌類が出す不快なにおいにより、相手の気持ちが冷めてしまうことも考えられるでしょう。

包茎カウンセリングのイメージ画像

ニュースで取り上げられる子宮頸(けい)がんは、人から人に感染するヒトパピローマウイルス(HPV)が主な原因です。これもコンドームによって高い確率で防げるので、適切な使用方法をもう一度ご確認ください。


包茎手術・治療についてはこちら


解説医師
DOCTOR

葉山ドクター総院長 葉山芳貴 医学博士
【経歴】
平成14年 聖マリアンナ医科大学 卒業
平成20年 大阪医科大学 大学院 卒業
平成22年 大手美容形成外科 院長 就任
平成27年 メンズサポートクリニック開設
平成28年 メンズサポートクリニック新宿 院長就任
平成28年 医療法人清佑会 理事長 就任


包茎手術・治療と併せて行える施術

包茎手術・治療と併せて行える施術

包茎手術・治療と併せて、お好みの治療を同時施術することも可能です。複数の治療を同時に行うことで時間が短縮でき、大きな相乗効果を期待することができます。

早漏改善治療 亀頭増大術 陰茎増大術
切らない長茎術 亀頭のブツブツ除去 シリコンボール
早漏改善治療 亀頭増大術
陰茎増大術 切らない長茎術
シリコンボール・シリコンバー 亀頭のブツブツ除去

上記以外の治療項目一覧▶︎

無料診察カウンセリングへご来院ください。

新宿・横浜・名古屋のMSクリニックには10代~80代まで幅広い年代の方が、治療した患者さまからのご紹介や口コミでご来院されています。包茎であることにより毎日の生活で不自由を感じていらっしゃるのは皆さん同じです。少しでも気になる方は東京新宿、神奈川横浜、愛知名古屋のMSクリニックへお気軽にご相談ください。診察カウンセリングを無料で行っておりますので下記よりご予約のうえご来院ください。

専任の男性スタッフが親身に対応!お気軽にご相談ください。 TEL:0120-76-6800
専門医の診察カウンセリングや資料をご希望の方はこちら!無料カウンセリング来院予約
MSクリニックのLINE@はこちら
MSクリニックへの無料メール相談はこちら